« エアプレーン Airplane | トップページ | ホーム・ライフ Home Life »

2005年6月12日 (日)

デッド・ポップ・スターズ Dead Pop Stars

土曜日の夜家にいるときは「世界ふしぎ発見」をなんとなく見てしまいます。視聴者クイズ形式になってあんまり面白くなくなった(テンポ悪いですよね)とかありますけど、野々村誠はすごいなぁと見るたび思います。他の番組であんまり見ない気がするし、この番組には全力投球だという姿勢がひしひしと感じられます。
つっこまれるじゃないですか、若いアイドルとかから。「え〜っ、野々村さんと同じ答えなんですかぁ」とかなんとか。それに対していつも「野々村誠的答え」で返しますよね。これが非常に安定している。決してはずさない。そして何年たっても番組のマスコット的存在であり続けているところもすごいです。黒柳さんと板東さんのだめな息子(でも憎めない)という役所をわきまえているしなぁ。番組収録後に「あのときの受け方はもうちょっと情けない感じを出していかないとな」とか反省したりしていそうです。

今調べたら今年41歳ですよ、野々村誠。10年後もきっと野々村誠でありつづけるでしょう。その姿勢はやはり鉄人黒柳徹子さんゆずりなのは間違いないですね。

うっかり八兵衛もうっかりし続けてウン十年。八兵衛役の高橋元太郎さんはいずれは出世して黄門様役になるという噂がありましたけど、野々村誠も精進していずれは草野仁さんに代わって司会になってほしいものです。

高橋元太郎さんの普段の姿をテレビで見たことがあるのですが、スーツにめがねで貫禄のあるおじさんでした。うっかり感を探しても見あたりませんでした。野々村誠も普段はにこりともしないいじわるなおじさんだったらいいのに、とちょっと思いました。

|

« エアプレーン Airplane | トップページ | ホーム・ライフ Home Life »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109279/4520034

この記事へのトラックバック一覧です: デッド・ポップ・スターズ Dead Pop Stars:

« エアプレーン Airplane | トップページ | ホーム・ライフ Home Life »