« カミング・スーン Coming Soon | トップページ | ホーム・スイート・ホーム Home Sweet Home »

2005年6月30日 (木)

アナキンの夢 Anakin's Dream

「Star Wars Episode 3」うーっ、早くみたい。
「Episode 4」が日本で公開されたのは1978年ということだから私は中学生だった頃です。その時は「新たなる希望」というサブタイトルなどは付いていませんでしたね。
日本公開まで1年くらい時間がかかりましたから、雑誌などでいろいろ情報が流れていてあまり新鮮味が無かったんですよね。なぜだか判りませんが「中学2年生」という雑誌で特集されていたのを覚えています。
当時、私はどちらかというと「未知との遭遇」の方が好きでした。まだ子供だったからか、”We Are Not Alone”というキャッチフレーズとあのラストシーンに非常に感動しました。
「スターログ」というアメリカSF雑誌の日本語版というのが創刊されたのもこの頃でした。創刊号の表紙は確かダースベイダーだったんですよね(数年経って廃刊になりましたが、少し前に本屋さんで「スターログ」の日本語版がまた並んでいて懐かしかったです。内容は昔とあんまり変わってないように思いました)。
で、新作の公開が近づいてくると(当時はEpisode 5)雑誌に少しずつ情報が出てきて盛り上がるわけですよ、だんだんと。
公開直前の号に、アメリカで観てきた評論家がEpisode 5のあらすじを掲載していたのですが、その中で(今では誰もが知るところですが)「ダースベイダーが、”私は××××”とルークに告白する」と肝心なところを伏せ字で書いているわけですよ。そりゃぁもう興奮してどうしようもないわけです、当然。インターネットなんてないから調べようもないし。
そしてEpisode 5そのものも素晴らしい出来で、今でも一番好きなんですよね。

今回はもちろんあの時ほどワクワクすることはないですけど、やっぱり楽しみです。「Star Warsが完結するまでは絶対に死ねない」と密かにずーっと思い続けてきましたけど、終わっちゃうんですね。あーっ、観ちゃったらもう死んじゃうかも。ルーカスが考え直してくれないかなぁ、「やっぱりEpisode 7、8、9作るよ」って。

がまんできずにEpisode 3のサントラを買ってしまいました。おまけのDVDが目当てですけど。

|

« カミング・スーン Coming Soon | トップページ | ホーム・スイート・ホーム Home Sweet Home »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109279/4680397

この記事へのトラックバック一覧です: アナキンの夢 Anakin's Dream:

« カミング・スーン Coming Soon | トップページ | ホーム・スイート・ホーム Home Sweet Home »