« フリー・アズ・ア・バード Free As A Bird | トップページ | レット・イット・ビー Let It Be »

2005年12月 9日 (金)

冬の亡霊

くるりの新譜「Nikki」をいきます。

うーん、これは良い。前回の「アンテナ」もかなり良かったですがちょっと全体に重かった。
heavyなサウンドを追求していたんでしょうが、ちょっとこってりしていて胃もたれ感がありましたね。新加入の外人ドラマーの影響だったのかな。

でも今回は軽やか。割とさっぱりしていてこれまでになく楽しそうに見えるんです。岸田君、最近メガネしてないし、自信が出てきたのかもしれませんね。ファン層も拡がってるみたいだし(最近、当地にコンサートに来たのですがチケット取れなかった)、他のアーティストとのコラボも多くなってきたし。

プライマル・スクリームの「Rocks」っぽいオープニング曲(ストーンズ風なの?)からかっくいいです。
シングルで切ってきた曲を挟みつつ中盤へ。

後半のはじまりは「赤い電車」から。これがこのアルバムの中で聞くととても良いんです。ちょっとテクノの味付けが良いアクセントになっています。

ここから後半は一気に盛り上がります。GS風味の「Ring Ring Ring !」、モータウン風味の「(It's Only)R'n Roll Workshop !」でクライマックスを迎えます。

ちょっと驚いたのが「虹色の天使」という曲。言葉の選び方がほとんど歌謡曲みたいなんですよ。サウンドに合わせて言葉をつないだかのようです。

ベストトラックだらけのアルバムですが、今一番気に入っているのは「冬の亡霊」という曲。ゆったりとしたメロディを追いかけるように、休み無く言葉をのっけて曲が進んでいきます。ストリングスも良い感じ。

初回の限定版はDVD付きです。あんまり画にならない人達ですが(ごめんなさい)、「赤い電車」のPVは良かったですね。延々と電車の運転席からの風景が流れて行くだけなのですが、シンプルで飽きない出来です。監督は何と岸田君。電車マニアらしいからなぁ。ガラス磨きで本人もちょっと出てきますよ。
nikki2

「Baby, I Love You」から。ちょっとかっこつけてます。
nikki1

|

« フリー・アズ・ア・バード Free As A Bird | トップページ | レット・イット・ビー Let It Be »

コメント

「赤い電車」、東京出張の時いつも乗るんですよ。京成線&都営浅草線に乗り入れてる京浜急行の電車なんですけど、発車~加速の時「ド~レミファソラシド~」って歌うんですよね(笑)

実は自分もけっこう鉄道マニアでして。英語で 'Trainspotter' ってやつ

投稿: Krush Bros. | 2005年12月 9日 (金) 18時04分

コメント&TBありがとうございます。今作、しょっちゅう聴いてます。
>プライマル・スクリームの「Rocks」っぽいオープニング曲
確かに、そんな感じです。 今作のインタビューでは岸田君しきりに「モッズだ」って言ってました。「Baby, I Love You」のPVはモッズなカッコしてましたね

投稿: しょーた | 2005年12月 9日 (金) 23時03分

こんにちは、Krush Bros.さん。
私乗ったこと無いんですよ、京急。
そういえばKrush Bros.さんのブログでは邦楽は見かけませんが、全く聴かないんですか。

こんにちは、しょーたさん。
これ、私のお気に入りです。もしかしたら今年一番聴いたアルバムになるかも、です。

投稿: るき | 2005年12月10日 (土) 07時56分

邦楽も好きですよ。テレビの歌番組も好きでよく観ますし。ただレコード買ったりってしないですね。テレビやラジオ、あとカラオケで友人や知人が歌ってくれるのを聴けばいいってことで(笑)

投稿: Krush Bros. | 2005年12月10日 (土) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109279/7527708

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の亡霊:

« フリー・アズ・ア・バード Free As A Bird | トップページ | レット・イット・ビー Let It Be »