« 帰り道 | トップページ | フー・イズ・イット Who Is It ? »

2005年12月29日 (木)

それはなにかとたずねたら

今列車の中にパソコンを持ち込んでこれを書いています。こんなことするの初めてです。うーん、モバイル。
今日は今年気に入ったアルバムについて書いてみます。

ビョーク「拘束のドローイング9」
dr9-1
ご主人のマシュー・バーニーがらみのサウンドトラックであったためかあまり話題になりませんでしたが、とても素晴らしい出来です。ビョークのアーティストとしての「エゴ」が抑えられた分、コンポーザーとしての側面が押し出されています。本人名義のアルバムよりもかえって幅が広くなっているのでは。
まだビョークの才能、枯れていません。次が勝負作になるかも。

ルーファス・ウェインライト「ウォント・トゥー」

want-two

今まで聴いたことなくて損したなぁ、と思わずにいられないアルバムでした。あの佇まいは(ジャケットの)微妙ですが、中身は引き込まれますねー。良い意味での下世話感も有り(ポップではないかもしれませんが)ポップスになっています。耳について離れません。

アントニー&ザ・ジョンソンズ「アイ・アム・ア・バード・ナウ」

I-am-a-bird-Now

美輪明宏系続きます。まずタイトルが泣かせるではないですか。それにジャケット。もうこれだけでベスト入り確定といった感じです。これはLPで欲しいですね。声やアレンジはストイックな感じ(ここはルーファス君とはちょっと違うかな)で心に訴えかけてきます。これも今年の良い出会いでした。この前のiTMSのセールでこのアルバムが50円でダウンロードできたのも(一瞬でしたけど)記憶に新しいですね。

くるり「Nikki」

nikki1
これは最高。楽しい。くるりの最良の部分を抽出した感じでしょうか。ただ、聴き込んでくるともう2〜3曲は絞った方が良かったんじゃないかな、という感じが少ししてきました。そしたら彼らの最高傑作になったんではないかな。

アル・クーパー「ブラック・コーヒー」

AK1
今年一番のなごみ盤。とても柔らかでみずみずしいです。とても老人(失礼)の作品とは思えないんですよね。リラックスしたいときにはこれです。

とりあえず、今の時点での5枚を選んでみました。その日の気分で下の作品といつ入れ替わってもおかしくないです。
ディペッシュ・モード「プレイング・ジ・エンジェル」
モリッシー「ライヴ」
ナイン・インチ・ネイルズ「ウィズ・ティース」
ブライアン・イーノ「アナザー・デイ・オン・アース」
ベック「グエロ」
と入れ替わってしまうかもしれません。
あと、アーケイド・ファイア「フューネラル」はちょっと保留。すごく良く聞こえる時もあれば、すごくつまんなく感じることもあってなんとも言えない作品なんです。ぷくちゃんさんが書いてらっしゃる様に来年はすっかり忘れているかもしれません。

今年一番聴いたのはミッシー・エリオット「ザ・クックブック」かな。細かいことは抜きにして最高のパーティー・チューンの数々。スポーツジムで体を動かすときにはピッタリです。

買ったのを後悔したのはブラック・アイド・ピーズ「モンキー・ビジネス」です。以前グラミー(だったかな)でのライヴがやたらかっこよく見えてつい買ってしまいました。これ好きな人もたくさんいるでしょうけど、私はだめ。聴いてると頭悪くなりそうです。アレステッド・ディヴェロプメントの感じを期待した私がおろかでした。

一番よく聴いた曲はベック「永遠の想い」(「エターナル・サンシャイン・サウンドトラック」から)。もう聴くだけでじーんとします。

もうちょっと頑張って欲しかったのはニュー・オーダー。新譜はよく聴いたのですが、彼らには期待が大きい分ちょっと物足りないです。

意外にも心に響かなかったのはポール・ウェラー。各界絶賛ですが、なぜかしっくりきませんでした。うーん、なぜだろう。悪くはないし、皆さん誉めるのもよくわかるんです。でも「ヒーリオーセンティック」あたりからなんかだめ。昔ほど燃えないんですよね、彼の作品に。

音楽関係の最大ニュースはiTMSがようやくはじまったこと。ちょっと遅すぎましたけどね。でも拍手。ぱちぱちぱちぱち。痛恨の出来事はトーキング・ヘッズのボックスセットが「DualDisc」だったこと。買えないじゃないの。もう助けて。

映画はあまり観ていないのですが「エターナル・サンシャイン」がベスト。あとは、さみしいけど、さよならダース・ヴェイダー。

個人的な出来事では、マラソンでゴールできたことと、ブログを始めたこと。皆さんこれからもよろしくお願いします。

|

« 帰り道 | トップページ | フー・イズ・イット Who Is It ? »

コメント

今年の後半からのお付き合いでしたが、いろいろお世話になりました。
新天地でのご活躍をお祈りしています。
06年も是非宜しくお願いします!
お互いに頑張りましょう!!

投稿: shuuma | 2005年12月29日 (木) 13時05分

ありがとうございました。
今日鹿児島を離れました。これからちょっと大変なんですができるだけ更新したいと思ってます。

投稿: るき | 2005年12月29日 (木) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109279/7866794

この記事へのトラックバック一覧です: それはなにかとたずねたら:

« 帰り道 | トップページ | フー・イズ・イット Who Is It ? »