« サンディ Sunday | トップページ | ジョイ Joy »

2006年1月 9日 (月)

マジック Magic

ちょっとだけ昨日の続きです。
ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の感想ですね。私は前もって原作を読んでいるので、その上で、ということになります。

一言で言うと、よくまとめ上げたな、というものですね。原作は上下巻ありますから忠実に再現するというのはボリューム的に無理があります。マニアの方には不満もあるでしょうが、私はよくぞここまで(破綻ほぼ無く)まとめたなぁ、と素直に思いました。
今回は映画としての見せ場も多いので、前作に不満だった人にもオッケーでしょう(前作は 'つなぎ' っぽかったですしね)。今回いまいちだったら、次はないかも、と思って見に行ったので、ちょっと安心しました。

今のところシリーズのベストはこの作品か「秘密の部屋」になると思いますがどうでしょう。

あと音楽ファンとしてはパルプのジャーヴィス・コッカーの出演が気になるところですが、結局ワンカットのみ。本人かどうか確認もできませんでした。ちょっと残念。

明日からまた仕事。気が重いよー。

|

« サンディ Sunday | トップページ | ジョイ Joy »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109279/8081876

この記事へのトラックバック一覧です: マジック Magic:

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [eclipse的な独り言]
 はい、昨日レイトショー見てきたのに続いて、今日も見てきました。  私の妻はな [続きを読む]

受信: 2006年1月10日 (火) 18時51分

« サンディ Sunday | トップページ | ジョイ Joy »