« ハッピー・トーク Happy Talk | トップページ | ストーリー・オブ・ビューティ The Story Of Beauty »

2006年1月26日 (木)

クラップ・ユア・ハンズ! Clap Your Hands !

うーん、これは良いかもしれない。Clap Your Hands Say Yeah(以下CYHSY)。

新人には厳しく、ベテランに優しくがモットーのワタクシですが、この新人バンドは拾いものです。

kid dさんzumaさんのブログでの紹介とかなりだぶるのですが(私の書きたいところをばっちり抑えてあるのだ)、私なりの感想を。

まず何と言っても印象的なのはアルバムジャケットですね。妙な味わいがあります。
クレジットをみるとアーティストはDasha Shiskinというヒトでした。調べてみると
ロシア生まれであちこちの美術大学を転々としていて今はNYらしいです。きっと今売り出し中なんでしょう。
もし、CYHSYのディレクションでこのアーティストをチョイスしているのであれば、なかなかのセンスの持ち主といえるのではないでしょうか。

110_1001
(HPから拝借しました)

肝心の中身ですが、一聴した感じはArcade Fireみたいですね、ほのぼのした感じとか。
でもArcade Fireみたいにフォーキーではなくてちょっとだけニューウェイヴっぽいかな。私はどちらかというとこちらの方が好み。

ボーカルの感じがTalking HeadsのDavid Byrneに似ていると引き合いに出されることが多いようですけど、私はどちらかというとzumaさんと同じくThe CureのRobert Smithを思い出しましたね。こんな情けないヴォーカルは80年代前半にはたくさんいたんじゃなかったかなぁ。どちらにしても”ニューウェイヴ声”として認定しましょう。
私が思うにTalking Headsに似ているのはどことなく漂う”かわいい”感じではないでしょうか(でも音はクール)。一生懸命やっているのになんとなく滑稽とでもいうか。

変なバンド名+アルバムジャケットのセンス+クールでかわいい音
是非このまま精進して下さい。


cyhsy

アルバムジャケットとおまけのステッカーです。

|

« ハッピー・トーク Happy Talk | トップページ | ストーリー・オブ・ビューティ The Story Of Beauty »

コメント

こんばんは。TBありがとうございました。
おまけに記事内リンクまでしていただき、恐縮です。

僕の前半の記事はリンクしていただいているので・・・
後半をTBが返しさせてください。よろしくお願いします!

良いですよね。買ってからずっとヘビロテ中です!東京のライヴは終わってるんですよね?見たかったなぁ。ツアーやってくれたら是非見に行きたいです!!

投稿: kid d | 2006年1月27日 (金) 02時11分

こんにちは、kid dさん。いつもブログ読んでいます。

ライヴだとさらにへろへろになっていそうですが、そういう姿をまた見てみたいです。

あとはセカンドアルバムではずさないようにしてもらいたいということですね。

投稿: るき | 2006年1月27日 (金) 06時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109279/8353677

この記事へのトラックバック一覧です: クラップ・ユア・ハンズ! Clap Your Hands !:

» CLAP YOUR HANDS SAY YEAH / 後半 [KID A + DのROCK数珠繋ぎ]
後半ではクラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤーに関連付けて3枚のCDを紹介します。 (CYHSYに影響を与えた一枚)TALKING HEADS / LITTLE CREATURESCHYSYを紹介するときに、最も多く引き合いに出されるのがトーキング・ヘッズですね。ですが・・・最初にお断りを。僕は...... [続きを読む]

受信: 2006年1月27日 (金) 02時03分

« ハッピー・トーク Happy Talk | トップページ | ストーリー・オブ・ビューティ The Story Of Beauty »