« エクストラオーディナリー・マシーン Extraordinary Machine | トップページ | 現実に於いて »

2006年2月 5日 (日)

モダン・ウーマン Modern Woman

今の仕事場、女性のスタッフが2名いるのですが(私の職種では女性はあまりいないのです)、もうすごーく仕事ができるんです。そして2名とも私より年下です。

とにかく仕事が早い。仕事量はかなり多い(はず)なんですが、残業なんてほとんど無し、です。集中力がハンパじゃないんですよね。私にいろいろ指導してくれているヒトは、家には子供がいて、おまけに現在ご懐妊されてるとのこと。
私にいろいろ教えてくれるのですが、「これとこれとこれ、じゃ、いつまでに」とそれはてきぱきしています。でも妙なお願いみたいな口調ではないし、自分の仕事に言い訳もしないので、こちらも非常にやりやすいです。

彼女だけ特別なのかもしれませんが、やっぱり女性で第一線でやっているヒトはすごいですよ。まず優秀だし、勤勉。男性のようについだらだら仕事してしまうところがないんだなぁ。定刻になると他の人が働いていても、さーっと保育所に子供迎えに行ってます。男性だとちっとも悪くなくても、つい「先に引き上げてどーもすいませんねぇ」みたいになってしまいがちですけど。

男性は家庭があっても、結構いい加減なところが多いような気がしますが、女性は背負っているものが違うのかなぁ。もうホントかっこいいんですよ。

|

« エクストラオーディナリー・マシーン Extraordinary Machine | トップページ | 現実に於いて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109279/8522740

この記事へのトラックバック一覧です: モダン・ウーマン Modern Woman:

« エクストラオーディナリー・マシーン Extraordinary Machine | トップページ | 現実に於いて »