« ヒマの過ごし方 | トップページ | バブリィ »

2006年5月 5日 (金)

夜をぶっとばせ Let's Spend The Night Together

衛星放送でローリングストーンズのライヴを見ました。うん、これも懐かしい。
浪人してた時に友達と見に行ったですよ。このライヴ・アルバム(「Still Life」)も買ったですよ。私がストーンズを聴いていたのはこの頃だけだなぁ、考えてみたら。

Dscf1561

まず度肝を抜かれるのは、オープニングショットです。バックステージからスタジアムをばーん!と映すんですが、もう巨大というかなんというか、大量の人間がそこで歓声を上げているわけですよ。これはもう個人が対応できるレベルじゃないですね。うけてる時は歓声があって良い気分でしょうけど、しーんとしたり、ブーイングが上がった時は大変だろうなぁ。

この中で「夜をぶっとばせ」(何とかっこいい日本語タイトルでしょう!)やってますが、どうしても先日の「Ziggy Stardust The Motion Picture」のBowieのバージョンと比べてしまいます。「Ziggy...」は1973年で、ストーンズのライヴは1983年なんですが、Bowieの方が現代的なような感じがしました。
当然ですが、オリジナルは堂々たる古典といった雰囲気です。でもBowie版はもっと切羽詰まっていて、パンクな感じがありますね。ひいき目もあるでしょうけど、私はBowie版の方が好きだな。

私がストーンズの大ファンではないからでしょうが、途中でちょっと退屈になってしまいました。浪人の頃に見た時も確か途中で眠気が襲ってきた覚えが...

バックステージからのショットが結構あったのですが、チャーリーのかっぱはげがかわいかったっす。

と思ったらこのニュース。ドラッグでも死なない人だから手術くらいは大丈夫でしょ。髪の毛切られるくらいはがまんしなくちゃ。キース、早く良くなってね。

|

« ヒマの過ごし方 | トップページ | バブリィ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109279/9899849

この記事へのトラックバック一覧です: 夜をぶっとばせ Let's Spend The Night Together:

» 「子供の日」は、「バッティングセンター」と「名探偵コナン」 [つねさんの人生奮闘記]
今年も、5月5日「子供の日」がやってきた。 今までと違うのは、去年3月に「ジー [続きを読む]

受信: 2006年5月 5日 (金) 22時52分

« ヒマの過ごし方 | トップページ | バブリィ »