« ラン・オン Run On | トップページ | スケッチ・フォー・サマー Sketch For Summer »

2006年7月 5日 (水)

トゥ・ヤング・トゥ・ダイ Too Young To Die

中田選手の引退が大きな話題ですね。
私が語るのもおこがましいですが、感想をさらっと。

本人の中ではいろいろな葛藤があったのでしょうけど、傍から見る分ではいやにあっさりしているように感じます。
自分が年を取ったせいかもしれませんが、カズや中山さんのように年を取って衰えても自分のやりたいことにじたばたしながら取り組んでいく姿勢に共感を覚えます。

いやぁ、カッコわるいですよ。頂点を極めた人たちにとって、スタメン落ちとかJ2のチームに入るなんて。
それでも、自分よりずっと若い連中と一緒になって、くさることなく、泥まみれになって練習する姿は美しいとさえ思います、私。

やっぱり年を取ったのでしょうか、ね。

|

« ラン・オン Run On | トップページ | スケッチ・フォー・サマー Sketch For Summer »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109279/10800145

この記事へのトラックバック一覧です: トゥ・ヤング・トゥ・ダイ Too Young To Die:

« ラン・オン Run On | トップページ | スケッチ・フォー・サマー Sketch For Summer »