« ビッグ・ビジネス Big Business | トップページ | ストーリー・オブ・ビューティー The Story Of Beauty »

2007年1月 5日 (金)

ときめきダンシン I Don't Feel Like Dancin'

去年からの積み残しその2。

Nine Horses「Snow Borne Sorrow」とScissor Sisters「Ta Dah(ときめきダンシン」。
Dscf1564

Photo_5

「この二つを並べて語るとは何事か!」とお叱りを受けるのは必至ですね。

Nine HorsesはもちろんDavid Sylvian印でちょっと高尚な感じで、シザー・シスターズはまぁなんというか、簡単に言うとお馬鹿バンドです。

シザー・シスターズはアルバムの邦題が「ときめきダンシン」(なける邦題だなぁ)ということでもお分かりでしょう。この「ときめきダンシン」を聴いて浮かんでくるキーワードは”ディスコ””ビージーズ(サタデーナイト・フィーバーの頃の)”ですね。でも曲のクォリティ、AMラジオから流れても気分よく聴けるようなはっきりとしたアレンジは結構いけてるんですよね。ちょっと甘すぎだけど引き締まってるようなポップさです。いつもの私が聴くタイプの音楽ではないのですけどなーんか引っかかるんですよね。

そしてNine Horsesのこのアルバムを初めて聴いたときにも私は「なんとポップなんだ」と感じてしまったんですね。とてもストイックな作品であるのにも関わらず、です。

このアルバムを世に知らしめるために
”Japan”というバンド名で売り出す→売り上げ5割増し

とむなしいことを想像を巡らしてしまったくらいです。でもDavidの美意識からするとありえないかなぁ(いや権利問題でムリ?)。

でもポップであるとはいえNine Horsesの曲がコンビニなんかで流れてきたら「なんと辛気臭い曲なんだ」と売り上げが落ちるかな(私はそのコンビニに通い詰めるけどね)。

いったい”ポップ”とはなんぞや?と考えてみた2枚なわけです。

|

« ビッグ・ビジネス Big Business | トップページ | ストーリー・オブ・ビューティー The Story Of Beauty »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109279/13318286

この記事へのトラックバック一覧です: ときめきダンシン I Don't Feel Like Dancin':

« ビッグ・ビジネス Big Business | トップページ | ストーリー・オブ・ビューティー The Story Of Beauty »