« プレイ・デッド Play Dead | トップページ | ヒア・イット・ゴーズ・アゲイン Here It Goes Again »

2007年1月28日 (日)

ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーン The Good, The Bad and The Queen

The Good, The Bad and The Queenの一応のデビューアルバムをiTSからダウンロードです。

The_good_the_bad_and_the_queen

なぜ一応なのかというとBlurのDamon Albarnの新しいプロジェクトだからなんです。The ClashのPaul Simononも参加です(どして?)。あとフェラ・クティのバンドのドラムTony Allen、The VerveのSimon Jonesというヒトたち(よく知らんな)も。うーんおじさんにはどうもよく理解できない組み合わせなのだな。

ギター、ベース、ドラムが中心でキーボード、弓系が少々。奇をてらっていないけれどもなんだかねじれて聴こえてしまうのがこの面々の面目躍如でしょう。あと全体のトリートメント(というのかミックスというのか)がかっこいいので、素朴だけれども今風で飽きさせません。全体に暗くてじとっとしてますからDamonの名前で購入した女子部への受けは相当悪いでしょうが、私的にはGorillazよりもずっと良い感じです。最後のタイトル曲はそうとう良い出来ですな。
こういうサウンドからするとDamonはアメリカのバンドにシンパシーを感じているのかなとも思ったりします。でも英国産特有のひ弱な感じが隠せないですけど。

なんだかオーガニックな感触。でも都会のエアコンの効いた部屋に住んでパタゴニアのフリースを着てSOTOKOTOを読んでるような感じがちらっと見えてしまうようなオーガニックさでした(でも私はそんな感覚が好きだったりする)。

|

« プレイ・デッド Play Dead | トップページ | ヒア・イット・ゴーズ・アゲイン Here It Goes Again »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109279/13690658

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーン The Good, The Bad and The Queen:

« プレイ・デッド Play Dead | トップページ | ヒア・イット・ゴーズ・アゲイン Here It Goes Again »