« 悲しい支度、青白いたいまつ Tristes Apprets, Pales Flambeaux | トップページ | サム・ラウド・サンダー Some Loud Thunder »

2007年1月22日 (月)

ザ・インフォメーション The Information

昨日の夜、
グーグル革命の衝撃 ~あなたの人生を“検索”が変える~
を見ました。

最近、Googleにパソコン生活のかなりの部分を依存するようになっている私には外せない番組です。
内容的には新書の「ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる」とか「グーグルーGoogle既存のビジネスを破壊する」以上の内容は無かったように思いますが、実際に映像として見せられるとやっぱりインパクトあります。
私のような小市民には「Googleに気に入られるかどうか」なんていうのはあまり関係ないのかもしれませんが、Gmailのアカウントを削除されないようにするテクニックなどに多少なりとも気を使ったりしていますから、知らないうちに管理されているのかもしれません。
Gmailを使い始めた頃はメールを開くと小さな広告が入っていることが恐ろしかったですが慣れるとなんということもなくなりました。パソコンを盗まれて自分のデータを失うことより自分の情報はすべてGoogleに預けておくほうが安心できるようになっています。

番組の最後の方で、Googleの社員が自分の希望を
書き込んでいるホワイトボードが映りましたが、その中に「Google政府」「Google通貨」「株式市場を支配する」とかあって妙な違和感を感じてしまいました。

|

« 悲しい支度、青白いたいまつ Tristes Apprets, Pales Flambeaux | トップページ | サム・ラウド・サンダー Some Loud Thunder »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109279/13612575

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・インフォメーション The Information:

« 悲しい支度、青白いたいまつ Tristes Apprets, Pales Flambeaux | トップページ | サム・ラウド・サンダー Some Loud Thunder »